開け方の種類

それでは、まずはオートロックにはどのような「開け方」があるのかについて紹介します。マンションやアパートなど、集合住宅において利用されることが多いオートロックは、「パスワード」で開けるというものです。高級マンション等の場合にはこれとは別に下記の仕組みが利用されている場合がありますが、そうでない場合には適切な番号を入力するだけで鍵を開けることができます。もし、関係者以外であっても、番号さえわかれば開けることができてしまうため、信頼性はそこまで高くはありません。頻繁に番号を変えるなどして対策されている場合が多いのはそのためです。

次に、ホテルやオフィスなどのオートロックで利用されていることが多いのが、カード型です。特殊な電子チップを組み込んであるかーどを錠前として使用するもので、端末にカードをかざすことによって鍵が開きます。アナログの錠前と同じく、このカードを紛失すると開けられてしまう可能性がありますが、オートロック側の設定を変えて紛失したカードで開かないように設定できるため錠前自体まで買い換える必要がないというメリットがあります。また、リモコン型のように遠隔で開け閉めができるものもあります。これは、車やガレージのロックとしてよく見かけます。